cross road

過ぎ去った季節に置き忘れた時間をもう一度つかまえたい

誰もが胸の奥に秘めた迷いの中で 手にしたぬくもりをそれぞれに抱きしめて新たなる道を行く

後悔

夫と出会うより何年も前に出会ってた彼だから、彼を思い浮かべるときは当時の独身の私なんだよな。


だから、ただの正当化だけど、彼と接するときは当時の独身の私で、罪悪感が薄れてしまう。


1人になったときはまた罪悪感に引き戻されるけどね。


あの時、彼ともっとちゃんと向き合ってればよかったなって。


まあもし付き合っててもなんやかんやあって別れてた可能性もあるけどね。

お互い若すぎたから。


出会うのが早すぎたのかな。


まあこれが縁なんだろうけど、

彼とあの時付き合ってみたかったなぁ。


なんの気兼ねもなく堂々と付き合って

堂々と手を繋いでデートできた道があのときは目の前にあったのに。


後悔してもしきれないなぁ。


お花畑だろうと思う。

でも考えちゃうんだから仕方ない。


そーいう不毛な思いを吐き出すためのブログだからね、正しい使い方。言いたいこと言う。